2007年09月23日

モンスターペアレントの子供への影響

最近、更新していなかったこのブログですが・・・

興味深い話を聞いたので紹介します。


ある児童が、先生にいった言葉です。


「教育委員会にチクる(密告する)ぞ」


小学生の台詞ですから、可愛げが無い。


親の顔が見てみたいモンです。



この時、先生は親の顔を思い浮かべて、呆れていたそうです。


当然、親の教育の問題でしょうが、最近は学生たちの公共施設でのマナーにも問題があるようです。


馬鹿な親に、躾をうける子供は不幸だね。

目上の人に対して、「教育委員会にチクるぞ」なんて言うガキが、将来先輩や上司に可愛がってもらえるはずが無い。

社会に出ても、上司や先輩に可愛がってもらえない我が子を見て、その親は、子供の職場に出向いて、「なんで、うちの子だけ可愛がってくれないのか?」って抗議するんだろうか?

まさか・・・とは思うが、やりかねないのがモンスターペアレント達だ。

社会に出たら、親のでる幕なんて・・・無いんですがね。

職場に押しかけて、抗議しても相手にしてもらえんだろう。

逆に、居辛くなって退職か・・・

親が職場に抗議に来るような人間を雇う職場も無いだろう。

そうなってから理解しても遅いのだ。

だから、親がシッカリ社会性を身に付けて、子供を躾けないといけないんだ。

モンスターペアレントと言われているバカ親諸君。

今のままでは、将来困るのは子供達なんだ。

もうボチボチ気付かないと、手遅れになるよ。

[スポンサードリンク]


posted by たばこ屋のオッサン(隊長) at 22:58 | モンスターペアレントの実態
お子様の教育にお役に立てそうな商品です。
親子で楽しむ教育ソフト scope kids【2−HAN】親子で楽しむ教育ソフト scope ki...
2,625円
3歳〜12歳の子供たちの「一般的な知識・考える力・想像する力」を育成します。

Ads by 電脳卸




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。