2009年05月28日

モンスターペアレンツ対策

モンスターペアレントに関する情報が話題になって、モンスターペアレントの認知度も高まってきました。


私達の経験上、モンスターペアレントは様々な人たちがいるので、対応のマニュアル化には疑問を感じます。


しかし、学校の先生に何のマニュアルも無しで、モンスターペアレントと向き合えと言っても難しいだろう。

全面的には賛同しかねますが、本気で取り組んでくれる機関が出来た事は朗報です。

続きを読む

[スポンサードリンク]


posted by たばこ屋のオッサン(隊長) at 19:44 | モンスターペアレントバスターズとは

2007年07月16日

モンスターペアレントの間抜けなクレーム

モンスターペアレントの間抜けなクレームをあるサイトで見つけました。

モンスターペアレントのクレームは「うちの子どもが、中学受験に失敗したら担任のせいだ」という内容です。

細かな説明がなかったので、詳細は解かりかねますが、このクレームは間抜けすぎると思いませんか?

担任のせいで受験に失敗するというのは、「担任が優秀ならば皆中学受験に合格する」といってる事と同じです。

中学の受験なんて、個人の学力や親の資質を問われる場合が多いんですよね。
親子面接などがある場合が多いし、私立の中学ならば生徒の学力が優秀でも、親がクレーマーだったりしたら不合格にするに決まってるじゃないですか!

当然、理不尽な要求が多い親の子どもだったら、私立中学の受験に失敗する可能性は非常に高いのですよ。

私立中学などは、公立校と違って成果重視だと言うことです。
有名校への進学率が、生徒数確保につながるわけですから、進学率重視の教育をするし、教育現場を引っ掻き回す親の存在は、学校存続に関わってくる大問題です。

だから、私立の中学へ受験する場合、親の資質のほうが生徒の学力より優先されてしまうものなのです。
わが子の進学に不安や希望を持っているなら、親は理不尽な要求なんかしてはいけません。わが子の足を親が引っ張ってどうする!

そんな事も判らずに「うちの子が受験に失敗したら、担任の先生のせいだ!」などと寝言をいってるモンスターペアレントには、「貴方の子どもは、親がダメ親だったから受験に失敗したんだ」と教えてあげれば良い。

教員諸君も、生徒の事を「お客さん」親はその「スポンサー」などと寝言を言っておるから、モンスターペアレントごとき世間知らずのガキに舐められるのだ!

毅然とした態度で、はっきりとモンスターペアレントの理不尽な要求を跳ね返して頂きたい。

公立校の教員諸君の給料は、生徒の親が出しているのではない。
日本の国民(納税者)の血税から支払われておる。

そのことを、教員諸君も親たちも理解しないとイカンと思うのだ。

[スポンサードリンク]


posted by たばこ屋のオッサン(隊長) at 00:30 | モンスターペアレントバスターズとは
お子様の教育にお役に立てそうな商品です。
親子で楽しむ教育ソフト scope kids【2−HAN】親子で楽しむ教育ソフト scope ki...
2,625円
3歳〜12歳の子供たちの「一般的な知識・考える力・想像する力」を育成します。

Ads by 電脳卸




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。